FC2ブログ

みちじゅねー

DSCF0011.jpg

お盆に行われる「みちじゅねー」
エイサーは広く沖縄で愛されていますが、本来は旧暦の7月13,14、15日に現世に戻って来られる先祖の霊を供養する為に行われていたそうです。
神聖な太鼓の踊りだったんですね。
この太鼓の音を聞くとなんだか心がわくわくするのは、沖縄の人だけなんでしょうか?
今ではエイサーもイベントとして確立されてますが、昔はお盆の時にしかやってはいけなかったらしいですよ。
写真は、若狭大通りで行われていた「みちじゅねー」です。DSCF0012.jpg




みちじゅねー&うーくいの写真
http://389p2.fc2web.com/uukui.htm

<< うーくい | ホーム | 余談  体重が「あがいしまい!」 >>


コメント

沖縄人じゃないけど太鼓の音にはワクワクします。
和太鼓にも弱いけど・・・。

おもしろい視点の記事ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP